コスパ最高 水素水7.0

圧倒的な水素濃度でコストパフォーマンスが最高

 

水素水ってなぜ飲むのでしょうか?

 

それは、水素が入っているからですよね?水素をたくさんとって悪玉活性酸素を除去する為ですよね?

 

 

水素水が1リットルあります。でも、水素濃度は0.1ppmです。

 

という水素水と

 

水素水が0.1リットルあります。水素濃度は1.0ppmです。

 

という水素水があるとします。

 

 

後者は、100ccしかありませんが、濃度は10倍濃いので、中に入っている水素の量は同じです。

 

ですから、アキュエラ水素水500ccを1本飲む場合、高濃度なアルミパウチ水素水を7本飲んだのと同じなのです。

 

アキュエラ水素水は7.0ppmです。アルミパウチ水素水はせいぜい1.0ppm。

 

7倍違うのです。同じ水素量を摂取する場合は、アルミパウチ型では7本飲まないといけません。

 

 

アキュエラは、1本あたり230円します。アルミパウチ型の水素水もそんなもんでしょう。

 

でも、アキュエラは7倍濃いですからね。アルミパウチが230円だとすると、その7本分と同じことになります。

 

230円 x 7 = 1,610円

 

アキュエラがコストパフォーマンスに優れているという所以がわかると思います。

 

アキュエラ公式サイト

 

アルミパウチを買うならアキュエラを買おう!

 

アルミパウチは、初回は結構安いです。

 

ですが、二回目からは結構高いのご存知でしたか?

 

初回キャンペーンで、2000円で30日分飲めたとしても、2回目からは6000円とか普通にあり得ます。

 

6,000円なら安い方かなぁって思います。

 

濃度はアキュエラに比べて10分の1程度なのに、支払う費用は同じかもしくはそれ以上の金額をアルミパウチは払うのです。

 

考えらたら結構バカバカしいですよ。

 

作る手間があるかもしれませんが、本当に水素水を飲むなら、アキュエラにしておいた方が良いですよ。

 

飲み続ければ、コストパフォーマンスの良さとその効果に気づくはずです。

 

アキュエラ公式サイト